スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタートレックの冒険は永遠に・・・

1966年9月8日、スタートレック第1話がアメリカで放映されました。
当時オーストラリアでは3、4年遅れてアメリカの番組が放映されていたので、スタートレックを初めて見たのは僕が6,7歳のころでした。それはまったく斬新な番組でした。当時としてはタブーとされていたトピックがふんだんに盛り込まれていたのです。男女平等、解放運動、人種差別の廃止、戦争の無益性、労働者階級への搾取など、冷戦やベトナム戦争真っ只中の時代にあって、政府や大企業が避けたがる社会問題を積極的に取り上げていました。(もっとも子供の僕にとっては、社会問題より登場する悪役のモンスターたちが魅力的でしたが!)そういった過激な制作内容が理由で午後11時スタートと遅い時間に放送されていました。(当時は夜中12時でTVの放送は終了していました。)僕は両親にせがんで、せがんで、番組を見せてもらったものです!しかも時々だけ・・。

最初のシリーズは3年続きました。しかしながら、両親にせがんでいる子供は僕だけではなかったようです。シリーズ終了後、番組の人気は高まる一方。そして、その後TVで5シリーズ、映画10本という超人気番組となりました。

そしてまだまだ終わってはいないのです!新作映画が5月31日に公開されました!
スタートレックのファンであっても、なくっても、ぜひぜひ新作を見に映画館へ”冒険の旅へ”お出かけください!

startrek-past-and-present.jpg
カーク船長とMr.スポック -昔と今-

Live long and prosper!


Rigby





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Be & Me 英会話 CLUB です!
teacher
Hello!

beandme

MENU
リンク
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。