FC2ブログ

オーストラリアデー

1770年4月20日ジェームス・クック船長と彼が率いるHMSエンデバー号の乗組員たちは、現在私たちが『オーストラリア』と呼んでいる大陸の東海岸をヨーロッパ人として初めて目にしました。クック船長はその場所を彼の出身地であるサウスウェールズにちなんでニュー・サウスウェールズと名づけ、英国領と宣言したのです。

Captainjamescookportrait.jpg

キャプテン・クック

当時本国イギリスでは刑務所が受刑者で溢れかえっている状況でした。クック船長が先住民であるアボリジニと接触したという事実を無視して、イギリスはニュー・サウスウェールズは無人の土地であったと主張し、受刑者を乗せた船を11隻も送りだし植民地の建設を始めました。これらの船は『ファースト・フリート(第一の船団)』として知られています。そして1788年1月26日ファースト・フリートはシドニーに到着しました。そう、222年前の今日の出来事です。

Bounty.jpg

現在のシドニー湾に展示されているファースト・フリートと同型の船

オーストラリアでは1月26日は『オーストラリアの日』という祝日です。国中で様々なイベントが行われます。たくさんの都市や町で特別な式典が花火と共に催されます。オーストラリア首相はTVやラジオをとおして国民へメッセージを述べ、社会に貢献したオーストラリア国民へ賞が贈られます。そしてその日には大規模な野外音楽イベントが行われ、クリケットの試合も欠かせない大切な行事です。

Australian Flag

オーストラリアの国旗―――ユニオンジャックはオーストラリアとイギリスの関係を意味する。7つのとがった星はオーストラリアの7州を、他の星は南十字星を意味している

ただすべての人が『オーストラリアデー』を祝うべきだと考えているわけではありません。アボリジニの人たちはこの日を『侵略の日』そして『サバイバルの日』と位置づけています。イギリスの武力侵略に対する抗議とそして彼ら自身やその文化が現在に至るまで生き延びることができたことを祝う日だとしています。

Best Before

“オーストラリアは1788年以前が最高だった”
オーストラリアデー反対を主張するグラフィティ(ロックス、シドニー)

Aboriginal Flag

オーストラリアアボリジニの旗―――黒は人、赤は彼らの土地と血、黄色は太陽を意味する
スポンサーサイト



新年の抱負(その1)

Fun Run Tiger Team

チーム・タイガー

1年の初めに、自分自身に強い約束をすることがあります。これを”抱負”New Year's resokutions と呼びます。簡単には成し遂げられないが、自分のためになる目標のことです。人気の”新年の抱負”と言えば、「痩せるぞ!」とか「英語をもっと勉強するぞ!」などですね。目標に数字や達成期間が含まれているほうが効果的だと言われています。「痩せるぞ!」ではなく、「1ヶ月に1kg痩せる!」とか「週3回ジムに行く!」と決めるのだそうです。

2年ほど前、僕の妻は「走る」ことを抱負に掲げました。僕とは違い、彼女はその抱負を続けています。昨春、彼女は芦屋でおこなわれたファンランで10kmを完走しました。そして今年1月17日に鶴見緑地公園で開催されたファンランに参加して”抱負”を更新しています。(上記のタイガーの写真は同じファンランに参加していたチームです。)

Fun Run Team

東洋の美女軍団 

次回のブログで僕の”抱負”をお話できればと思っています。

ところであなたは?
”2010年の抱負”を決めましたか?
続いています?












Be & Me 英会話 CLUB です!
teacher
Hello!

beandme

MENU
リンク
最新記事
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
QRコード
QRコード