FC2ブログ

Mのつぶやき・その1

ハリーポッター、みなさん読みました?全部?
私も1冊目が出版された時にさっそく買いましたよ。一応英語版で。映画に追いつかれないようにと、辞書片手に頑張っていましたが、息子の誕生とともに「本を読むなら寝させてくれ!」状態になり、4冊目を放り出したままになっていました。去年最後の1冊を書き終える作家J.K.ROWLINGの1年を記録した番組を見たこともあって、最近本棚の奥からゴソゴソ引っ張りだしました。最後まで読もうと。だからまだ4冊目の終わりぐらい。15,6歳になったハリーはずっと怒ってますね。自分の過酷な運命に。命を狙われ続ければ仕方ないか。友達も目の前で殺されたし。子供でもない、大人でもないお年頃。「誰もわかってくれない」と拗ねるお年頃。ファーストキスのお年頃でもありました。

さて読んでいくうちにある言葉に出くわしましたよ。

“ SATSUMA ”

私知りませんでした。「温州みかん」のことだそうです。

satsuma1

satsuma2


スコットランド在住の日本人の方のブログ(Newhouse 通信)にも“ SATSUMA ”とシールの貼られたみかんが現地で売られている写真が載せてあり、明治時代の初期にアメリカの駐在大使夫人が鹿児島の人に頼んで温州みかんの苗木をアメリカに送ったことに由来しているそうだと書いてありました。和歌山や愛媛ではなく、みかんの原産は鹿児島なのです。だから“ SATSUMA ”なのですね。

昔ヨーロッパを旅した時、チューリッヒ駅(スイス)の売店でポッキーを見つけて懐かしさに思わず飛びついた思い出があります。美味しかった~!でもそのパッケージには“ MIKADO ”と名前がついていたな・・・。

ではでは。
スポンサーサイト



マジカルスターライトUSJ

3月の始め、僕は家族とUSJに遊びに行きました。

blues.jpg

最初にブルースブラザーズのライブショーを観ました。オリジナルの映画は29年前に制作されたものなのですが、今でも最高に面白いと思います。キャブ・キャロウェイ、ジェームス・ブラウン、アリシャ・フランクリン、レイ・チャールズといったR&Bの大御所たちが素晴らしいパフォーマンスを見せていたり、スピルバーグ監督が友情出演したりしています。DVDレンタルできますから、ぜひ観て下さい!もちろん映画を観ていなくてもライブショーは楽しめますが!

その後、夜の7時からマジカルスターライトパレードを堪能しました!

kitty.jpg
キティちゃんにエルモ!

alice1.jpg

alice2.jpg
不思議の国のアリス

aragin1.jpg

aradin2.jpg
アラジンの魔法使い

夢溢れる世界がキラキラと繰り広げられました!

帰り道、駅前の広場でRikiという大道芸人のパフォーマンスを観ました。彼はとても上手いジャグラーで、同時にとても面白いキャラクターでした。

riki.jpg
彼のホームページはこちら。
http://www.riki-jp.com/

バレンタインズデー

Heart.jpg

バレンタインデーがやってきました!日本中の女性が“義理”チョコを父親、息子、男子クラスメート、“先生”や職場の男性陣に贈る日です。(僕・・“先生”と言い忘れてませんよね?)

西洋では、この習慣は正反対です。伝統的に、男性が特別な女性へロマンティックな贈り物をします。花束、宝石、ランジェリー、香水、そしてチョコレートなど。最近ではロマンティックなディナーを楽しみながらプレゼントを贈りあうカップルも増えました。さながら日本のクリスマス・イブの夜のようです。

バレンタインデーの存在は日本のチョコレート会社によって日本に紹介されました。日本の男性にチョコレートを買ってもらおうという作戦でした。悪戦苦闘するも失敗。そこで “女性が男性にチョコレートを贈る日”という全くユニークな日本だけのバージョンを生み出したのです。ちなみに“ホワイトデー”は日本だけでお祝いされている日です。

どうぞバレンタインデーをお楽しみください!でもチョコレートの食べ過ぎには気をつけて。

Home-Made Chocolates

今年は僕の息子が妻と一緒にバレンタインチョコを作ってくれました。チョコの上にはカラフルスプレー(オーストラリアでは”hundreds & thousands”と呼びます)と彼らの愛情が満載でした!

バレンタインズデーの始まりは?(中級用翻訳)

キリストが誕生するずっと以前、ローマでは2月にルパルカス(Lupercus)≪羊の群れの神≫を祝う儀式が若い男女によって行われていました。祭りでは、男女がランダムに“相手”を選び≪多産であること≫を祝うのです。

バレンタインは3世紀にローマに暮らすキリスト教の僧侶でありました。当時ほとんどのローマ人はキリスト教徒ではありませんでした。

ローマ皇帝クラウディアスⅡ世は戦争を行っていたので、若い男性が結婚するのを嫌い、すべて彼の軍隊に入隊させようとしました。彼は皇帝である彼の許可無しには誰も結婚することはできないと宣言したのです。

Claudius II

たくさんのカップルが結婚を望みました。そこでバレンタインは秘密裏に結婚式を執り行い、彼らをキリスト教へと改宗させたのでした。

Saint Valentine

この事実を皇帝が知り、彼はバレンタインを牢獄へいれ拷問しました。西暦270年2月バレンタインは処刑されてしまいました。

バレンタインの死から200年後、キリスト教はローマにて勢力を持つようになりました。たくさんの人がキリスト教徒になりましたが、彼らは昔からの祝祭も祝っておりました。ルパルカスの祭りもたいへん盛大でした。

キリスト教を率いる指導者たちはいまだにたくさんの人が異教の祭りを祝うことが面白くありません。そこで彼らはバレンタインを“聖者(セイント)”と宣言し、彼を称える祭りを始めたのです。

「良いキリスト教徒はバレンタインデーを祝うべきであり、ルパルカスの祭りに参加するべきではない」と宣伝しました。次第に西ヨーロッパにバレンタインデーが広がり、現在では世界中で祝うようになりました。
Be & Me 英会話 CLUB です!
teacher
Hello!

beandme

MENU
リンク
最新記事
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード