スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mのつぶやき・その3

みなさん、政権交代しましたね。

期待と不安・・・
不安と期待・・・?

新しい英語表現を知りました。

lame

例えば映画の展開がありきたりで面白くない時に、"It's so lame."と使ったりするのですが、「足に怪我などをしてヨタヨタ歩く様」という意味もあるそうなのです。

そこで

lame duck

ヨタヨタ歩くアヒル?じつは「役に立たない政治家」を意味する政治用語だそうです。

鳩山さんにパワーが移行した今、手続き上、まだ総理大臣である麻生さんはまさに

lame duck prime minister

なのです!

aso lameduck


















スポンサーサイト

Mのつぶやき・その2

先日息子がせがむのでオモチャの笛(ウッイスル)を買いました。体育の先生が持ってるタイプ。夕食が済んで日が暮れた頃、マンションのベランダから『ピー・ピー』とかわいい音を出していると、どこからか『ピー』と聞こえてくるではありませんか。『????』と顔を見合す息子と私。『ピー・ピー・ピー』と吹くと、『ピー・ピー・ピー』。『ピッ・ピッ・ピー』なら『ピッ・ピッ・ピー』10分ほどやりとりを続けました。どこの誰かはわからないのですが、どこかのベランダに同じようにオモチャの笛を買ってもらった男の子が立っている姿が想像されて微笑ましかったです。それから数日後、夜8時過ぎのこと。息子はもう寝ていたのですが、またまた『ピー・ピー・ピー』が風に乗って聞こえてきました。「あっ、息子を呼んでいるんだ」と感動してちょっと鳥肌が立ちました。遠慮がちな『ピー・ピー・ピー』という呼びかけ。-そこにいますか?-顔も知らない同士がウッイスル・フレンドになったんですね。私が返事をするのは嘘になると思って、彼の呼びかけを黙って聞いていました。

人はコミュニケイトしたいのですね。
英語好きな私たちもコミュニケーション好きですよね。
だから英語を勉強している。
ブログの場でいうのも何ですが、声や音や表情やしぐさや触るというフィジカルなコミュニケーションを大切にしていきましょうね。
日本語でも、英語でも、笛でもね。(笑)

その後、もう一度息子とそのウッイスル・フレンドとの交流がありました。
たぶんひとつ下の階の小1の男の子ではないかと思うんだけど、無理につきとめないほうが素敵ですよね!









Mのつぶやき・その1

ハリーポッター、みなさん読みました?全部?
私も1冊目が出版された時にさっそく買いましたよ。一応英語版で。映画に追いつかれないようにと、辞書片手に頑張っていましたが、息子の誕生とともに「本を読むなら寝させてくれ!」状態になり、4冊目を放り出したままになっていました。去年最後の1冊を書き終える作家J.K.ROWLINGの1年を記録した番組を見たこともあって、最近本棚の奥からゴソゴソ引っ張りだしました。最後まで読もうと。だからまだ4冊目の終わりぐらい。15,6歳になったハリーはずっと怒ってますね。自分の過酷な運命に。命を狙われ続ければ仕方ないか。友達も目の前で殺されたし。子供でもない、大人でもないお年頃。「誰もわかってくれない」と拗ねるお年頃。ファーストキスのお年頃でもありました。

さて読んでいくうちにある言葉に出くわしましたよ。

“ SATSUMA ”

私知りませんでした。「温州みかん」のことだそうです。

satsuma1

satsuma2


スコットランド在住の日本人の方のブログ(Newhouse 通信)にも“ SATSUMA ”とシールの貼られたみかんが現地で売られている写真が載せてあり、明治時代の初期にアメリカの駐在大使夫人が鹿児島の人に頼んで温州みかんの苗木をアメリカに送ったことに由来しているそうだと書いてありました。和歌山や愛媛ではなく、みかんの原産は鹿児島なのです。だから“ SATSUMA ”なのですね。

昔ヨーロッパを旅した時、チューリッヒ駅(スイス)の売店でポッキーを見つけて懐かしさに思わず飛びついた思い出があります。美味しかった~!でもそのパッケージには“ MIKADO ”と名前がついていたな・・・。

ではでは。
Be & Me 英会話 CLUB です!
teacher
Hello!

beandme

MENU
リンク
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。